不思議で悲しい出来事

ママでーす先週金曜日夕方の散歩終えて、杏奈んちとお隣の間の水路見たら、わんこがお座りしてる
なんで?水路に?????
微動だにしないので最初は、大きなわんこのぬいぐるみが捨てられてるのかしら?って思ったけど・・
お隣の奥さん&通りすがりの散歩する人と近づいても、吠えるわけでも逃げるわけでもなくお座りしたままタダ震えてるだけ・・ここらでは見かけないわんこだし・・日も暮れてきて、後ろ足とお尻が水に浸かってて、震えてるし・・
落ちて怪我して動けないのかしら?・・・・役場に電話して保護してもらうことに・・・



3人がかりでやってきたころ、わんこが立ちあがって、土があるところに50cm移動して、うんP&おちっこして、水飲んだ
良かった動ける・・・でもよろよろ・・ガリガリでお腹だけ異様に膨れてる
大人しく引き上げられて、ふらふら~と歩きだして、役場の人が、檻に入れよう時に一人の人に噛みついてしまった
その瞬間、力尽きたように倒れ込んでしまって死んじゃったのかと思ったけど、また動き出して今度は、檻に収容された

わんこを見つけたのが4時前、いつから水路にいたか、不明だけど、朝の散歩で通った時はいなかったと思う
あんなよろよろした犬が自分から水路に近付いて落ちるだろうか??
あんなよろよろした犬がうろうろしてたら誰かが見ていそうなのに、誰も見ていない
水路に落ちたらなんとか上がろうと必死で泥だらけの水浸しになりそうなのに、お座りして浸かった部分しか見ずにぬれていない

散歩の人がふと漏らした言葉『ここに捨てられたんじゃないのかしら?』
私もそんな気がしてきた。首輪が古すぎる・・痩せこけて、首のサイズと合ってない・・
不可解なの・・・こんな場所に見たことのない老犬がお座りしてるのって・・・昼間はほとんど人が通らないし・・

若い役場の人が『町内放送してみて、飼い主が現れなかったら保護センターに連れていく』って言ってたけど
ご近所の人が気にかけてくれて昨日、『その日の夕方も今朝の放送にもあの犬のことを言わなかった』・・・って
どう考えても迷い犬じゃないからかしら・・・とても悲しくなりました


こんなところに病気の老犬を置き去りにする人には、絶対に罰があたりますように・・

暗い話題になりましたが、今日よろよろのセッターを連れたご近所さんとお会いして、年齢を尋ねたら・・・
なななんと『18歳』
大型犬で18歳!実はこのご近所さん、趣味で猟してて、猟がへたくそな若いわんこを山に置き去りにして、突然犬が新しくなってて、いやな人だから話してなかったんだけど、最後の犬だけは大事にしてるみたいでほっとしました
自分が老人になって散歩できなくなり、去年は息子さんがこのセッターを土手まで散歩させてたけど、老人と老犬の体のレベルが同じになったみたいです。
自分ちの周りをこけながら散歩する老犬とそれを見守る少し腰がまがった老人・・・
思わずがんばれ~ って言ってしまいました!
杏奈もあんな風に年寄れたらいいな~杏奈20歳まで頑張ろうね


















スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カメラ

此の様子を撮影したら良かった、
けどカメラを持参して居なかったんだ。

83爺さん

あまりに憐れで、かわいそうで、カメラに収めることができませんでした

No title

なんてこと・・・人間でいるのが恥ずかしくなるようなお話ですねぇ。
圧倒的優位に立つ人間はわんこにそんな想いや虐待を絶対にしちゃいけないのに(涙)

ピーの家族さん

このわんこ、町内放送もされなかったし、動物愛護センターにも写真がありませんでした
お星様になってしまったのか・・・

フィラリアの末期のような腹水が溜まってたから・・・

悲しい姿でした
プロフィール

hanna

Author:hanna
食い意地は誰にも負けない
春秋は海で夏は川で泳ぎ冬は山で走り回るお馬鹿で明るいダルメシアンMIX

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR