食べ物のお話

杏奈は、ある食べ物でアレルギーがでます
先代のエルもアレルギー体質だったので、除去食を手作りしていました
≪過去ログはこちら≫

DHAの多い青魚と鶏肉中心に、野菜と煮込んでいました
おかげで、エルは、認知症も晩年最期のほうだけで、前の獣医さんから、生きてるうちに大学病院の脳外科が、データーを取りたいから協力してくれませんか?といわれるほど、元気で、ボケてませんでした

それで、杏奈にも、エルと同じものを与えていたら、みごとに、アレルギーが出て
がっくりきました
杏奈は、MIX犬ですが、容貌は、ダルのフジ母さんに一番似ており、アレルギーも母さん譲り、ふじ吉君は、アレルギーがありません
だから、ダル特有の尿路結石にも気をつけなくてはいけません

その上去年暮れには、膵炎なんて、飲兵衛しかならない病気になり、またまた食事の見直し・・脂の多い、豚もラムも×

で、今のところ、白身魚と野菜の煮込みで、魚をローテーションで変えています
アジだけには、アレルギー反応が出ないので、唯一青いお魚ボケ防止の望みをかけて・・・

今日のご飯は、天然の小鯛
こちらは、海が近く普通サイズに比べ格安に手に入ります
トロ箱に8匹500円2匹は、私たちの晩御飯~
圧力鍋で、野菜と15分煮込みます
海藻とキノコ類は少しだけみじん切りで加えます
毛づやがピカピカになり、汚れが付きにくくなり、免疫力UPです


鯛
























ミルサーで鯛の骨をバラバラに砕きます(鯛の骨は硬くて喉に引っ掛かりやすいので
バラバラにしますが、小さめの魚なら、丸ごとOKですよ)
魚の身は、リンが、多いので、骨は、一緒に摂取させないと、カルシウムが不足します
ミルサー






















7分づきご飯100g、魚100g野菜100g汁100gの400g
ごった煮の良さは、汁に魚のエキスが出てるので、水分を強制的に、取らせることができます
杏奈は、自主的には、あまり水分はとりませんので、結石予防になります
腎臓にもいいですよ~
ご飯1




















その上に今日取れた、生野菜とかをトッピングする時も・・
KG























ご飯2






















で、お決まりの食べるシーン
おとといから、ヒートですが、犬並はずれた食欲は変わりません(^^ゞ
少し太りました・・杏奈



こんなこと書いてる私もアレルギー体質です
食べ物は、ニンニクがだめです
でも、中華料理が好きなんですよね
旦那が、いないときは、外食が多くなります

行きつけは中国人の方が、コックさんです
日本語も、堪能されてますので、アレルギーだとお伝えするとニンニク抜きで
料理してくれます

夏は、ビタミンBが多い豚肉がGOODそれにコラーゲン一杯の豚足
面白そうなので、ランチで食べてみました
ふにゅふにゅした感じで、おいしかったです
しわが伸びるといいなぁ~



豚足料理
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

hanna

Author:hanna
食い意地は誰にも負けない
春秋は海で夏は川で泳ぎ冬は山で走り回るお馬鹿で明るいダルメシアンMIX

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR