日和佐八幡神社お祭り

日曜日パパママ&杏奈で日和佐の秋祭りに行ってきたよ~
3年連続です!徳島県最大の秋祭りです!
blog_10080014.jpg

去年は 神社の方ばっかり見てて 浜入りを少ししか見れなかったので、今年は浜で最初から待つことに・・
杏奈またまた写真に撮られたよ~
でもね「洋犬とお祭りや浜は似合わないね!」って言われて 「おじさん一言多いYO!」
blog_10080011.jpg

8つの町がそれぞれにお神輿を担ぎます
blog_10080023.jpg

男らしいね!
blog_10080016.jpg

見どころは波の荒い大浜海岸にて海に入っちゃうところ!
blog_10080037.jpg

流されないように 綱を引くんだ~
blog_10080043.jpg

いかだになってるYO!
in the sea_10080072

なんとか浜に上がってきたところ!太鼓をたたく女の子 とっても威勢が良くって大きな声で頑張ってました
いつも子供がこんなに頑張ってるって勇気をもらうママ
blog_10080074.jpg

大人も最後の力ふりしぼって高く上げます
blog_10080076.jpg

8つのお神輿が勢ぞろい!圧巻!いつも元気をもらえるのでこのお祭りが大好きなパパママでしゅが、杏奈今年はなぜかしっぽ下げてしまって浜で記念撮影後 すぐ車で待機してたYO!
blog_10080085.jpg

スポンサーサイト

梅雨はいつ開けるのかしら?

集中豪雨で非難されてる九州の方々お見舞い申し上げます
杏奈地方も 雨が降ったりやんだり 雷の怖い杏奈は 毎日びびっていまちゅ(+_+)
左目はすっかりよくなりまちた!心配してくれてありがとう~
昨日土曜日も 鳴門の海に行きましたが 8時過ぎでも暑かったですが海の水はまだ 冷たくて 入ったらお腹が冷えて浜で下痢p~してしましたちた
でも昼ご飯も晩御飯もがっつり食べて今朝は ふつうのうんpでちた
2017_07090005.jpg

写真は猫の額のお庭のプチトマト 毎朝杏奈も食べるんだ~
2017_07090001.jpg
東の窓の日よけの朝顔と なんだったけ?ジャングル化してまする
お庭も草ぼうぼうだからママが午前中必死で抜いていまちた
いままでおさぼりしてたからね~
2017_07090003.jpg

このお花は「伊島ささゆり」6月10日に伊島ささゆり祭りにママが行った時の写真だよ~
お出かけばかりしてるから自分ちの庭はさっぱり手入れが行き届いてないんだ
杏奈んちにとっては良い雨かも・・ママが遠出できないからね~

sasayuri_06100025.jpg

伊島は徳島県阿南市の島で 船で30分ほどで行けるんだけど 釣りする人以外はなかなか行く機会がないんだけど 1年に1回
6月にこの島の固有種のささゆりにはママが以前から憧れていて お祭りがあるって聞いて 朝8時半出発の船で行ったんだ
この島には湿原もあってきれい~3時間半かけて島をトレッキングしたみたい
situgen_06100040.jpg
漁船で伊島の周囲を一周するクルーズ
海の色がきれいでしょう~
コバルトブルーと海藻の色がクロスして何とも言えないコントラスト
ここにはいっぱいアワビがいるんだそうです

isima06100083.jpg
島には洞窟がいっぱい。

isima06100082.jpg

お祭りなのでクルーズ船もあったし、300円でサザエ飯も食べれて、花もきれいで楽しかったらしいよ~
船にわんこは乗れないので杏奈はおうちでお留守番でちた
isima_06100077.jpg







手羽島

ママでーす
 ネタ古シリーズ第4戦はGWの5月5日
いつリアルタイムな日記に復活するんだろう・・・?
高校時代からの親友が海のない県から帰省して 「海が見たい」と・・ではでは~またまた秘境マニアの私が選んだのは・・
     離島 手羽島

tebajima_04300002.jpg

牟岐からで15分~ほとんど満席だったけど、いい席に座れた~石積み見える?後世に残したい漁村の風景に選ばれました!以前手羽島アートで来たときは満席で乗れず 次の船になったけど・・ラッキー~
rennrakusen_05050003.jpg

島の人が 午前中に採った天草を干していました 天草はところてんの原料です
minato_05050058.jpg

二人で灯台のあるてっぺんを目指して歩いて行くと・・井戸には大ウナギさん(しっぽと頭の先しか見えませんけど・・)
oounagi_05050006.jpg

お顔の可愛いカニさん
crub_05050048.jpg

ひたすら登って 灯台に着いた!!!
toudai.jpg

絶景が!!ここで二人でお弁当食べたYO!船は満員だったけど半分以上はこの島に帰省した人や買い物帰りの島民
だった模様で貸し切り状態 の~んびり~
from toudai_05050019

山頂に登ってきたご夫婦に頼んで写してもらいました 二人で話してると高校生に戻ったみたい!

teba.jpg

昔はこの島に1000人超えて住んでたそうで山頂までだんだん畑や棚田があったそうです
ところどころの石垣はその名残・・
tanadaato_05050029.jpg

この島には とんでもなく貴重な
「しらたまも」
が生きてるんですYO

世界で4か所 日本ではここだけ!
池に降りる道をまちがい とんだ苦労をしたけどきれいな藻でした
siratamamo05050033.jpg

海水と雨水の微妙な濃度で生きてるのかな??不思議・・
siratamamo_05050040.jpg
この池の周囲は 大きな石がたくさんあって 歩きにくいの 健脚じゃないと苦しい・・
fron pond_05050043

港のすぐそばの小さい浜 透明度抜群!
beach_05050063.jpg

OH!貝殻いっぱい!二人でいっぱい拾いました 珍しい貝も拾えました
shell rine_05050060

帰りの船からこの時期に牟岐沖に来る「黒潮ペンギン」も見れて さらにラッキー!!
kurosiopenguin_05050066.jpg

ママはとっても楽しい1日でした
杏奈はパパと留守番でした







牟岐アワビ祭り&大島クルーズ&松が磯

ねた古シリーズ第3弾は 4月29日日曜日のこと
ママでーす 牟岐のアワビ祭りに 初めて行ってみた!
一番の目的は 無人島牟岐大島クルーズ 1000円で島の周りを漁船で回るというお祭りの時しかないイベント
秘境マニアのママは行きたくてうずうず~
で、お祭りの始まる10時過ぎには到着して2番船に待たずに乗れた!
mugioosima_04300015.jpg
漁船だから揺れる揺れる!(おもしろい!)
[広告] VPS

一番船にご挨拶!
mugioosima_04300004.jpg
変わった形の岩・・
mugioosima_04300006.jpg

船から牟岐をパチリ!
mugi from ship_04300001
役場の人には1時間くらいと聞いてたけど「雨が降りそうだ。波が高くて子供が乗ってるから危ない」と漁師さんが連絡してて、「引き返すぞ!」と急いで引き返したから30分余り・・・島の周り巡れなくて4分の1回って帰ってきちゃった。残念だけど安全第一!
揺れてしぶきがかかるかも~と聞いてたんで100円合羽着用しててよかった。ほかの人は濡れていたよ~


で、また古牟岐公園に帰って来て 早いお昼ご飯 左が南阿波丼(小さいエビと流れ子)右はイセエビのお味噌汁
おいしかったYO!イセエビのだしが出てて最高!
iseebi04300025.jpg

そうそうアワビ祭りだからアワビ買わないと!
緑がかったのがクロアワビ!100g900円なり~ とこぶし(流れ子)は100g400円なり~結構大きいとこぶしちゃん! 
kuroawabi_04300049.jpg

で、隣はモラスコ牟岐(貝の博物館)と松が磯・・公園とつながってるから杏奈と探索

matugaiso_04300027.jpg

お祭り会場では杏奈遊べないから 少し離れた海岸に~海藻がいっぱい!(1時ころ本当に雨が降り出した!さすが漁師さん言い当てた!)
mugi_04300048.jpg

たーんと遊んで 夜のご飯はもちろんクロアワビのお刺身・・肝は超クリーミーで甘くておいしい!!!!!身はコリコリしておいしい!!!とこぶしも大きいのはお刺身いけるYO!と教えていただいてお刺身に アワビより柔らかくておいしかったよ~(盛り付けがいい加減なのは許して~)
awabi sasimi_04300050

小さいとこぶしは煮つけが一番!ごちそうさまでした!
tokobusi_04300052.jpg

しらない渚を探して・・・

土曜日・・ママが同じ海岸じゃつまんないとか言うから 冒険に付き合ってあげたよ~
でもね・・ここは以前も来たところ・・ここは駐車場がない(地元の人に聞いたらオフシーズンだけここに置いてもいいらしい)
右に見えてるのが杏奈3号 その後ろがトイレ&シャワー室 いつきてもお掃除ができててきれいなの
2017_01210002.jpg
この海岸は、少ししか貝殻がないけど、珍しい貝が落ちてるの・・・ただね、左に見える製紙会社の煙が臭くてげんなり・・
工場に近いところは泡が浮いてるから 杏奈は歩かないの
2017_01210006.jpg
景色はきれいでしょ~
2017_01210007.jpg

目的はこの海岸の隣の海岸・・・・漁港の方から続く道を走ると・・・
2017_01210046.jpg

じゃーんOH!美しい海岸 健脚じゃないと降りられないですっ! 45°位の護岸壁を降ります!杏奈はへっちゃらだよ!
blog_01210042.jpg
[広告] VPS


ウミガメが上陸するんだYO!
2017_01210019.jpg

あ~すがすがしい!狭い道をママドキドキしながら来たかいがあったね!

[広告] VPS

2017_01210012.jpg

たまーにお散歩する人がいるだけ・・プライベートビーチだね 
2017_01210031.jpg

遠くに見えるのは伊島かしら~
2017_01210029.jpg

ここは公園として整備してないから、駐車場がないの だからとっても静かできれい (この日は風が強かったので、製紙工場のにおいがここまで流れて残念だったけど)
2017_01210009.jpg

現在休業中の喫茶店 夏場はここで食べると絶景だよね~また来ようねママ!
2017_01210049.jpg

貝殻はほとんど落ちてなかったけど、静かで気に入ったワン!こっちがわは階段がついてて誰でも来れるよ!
2017_01210017.jpg

ママと杏奈は、堤防でお昼ご飯食べて、またまた違う知らない渚を求めてふーらふら~
大潟町の干潟の隣の小さい海岸
すんごく狭い道をくねくね頑張ったのに しょぼい海岸でがっくり、降りることなく帰りました(草がぼうぼうで岸壁から降りられない)
2017_01210035.jpg

阿南市の海岸はこれで全部制覇したので、次は美波町の海岸制覇だ!






プロフィール

hanna

Author:hanna
食い意地は誰にも負けない
春秋は海で夏は川で泳ぎ冬は山で走り回るお馬鹿で明るいダルメシアンMIX

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR